w 花夢オーナーブログ 延長
FC2ブログ



ある記事を読んでいて、なるほどと思った。

大きな障害が起こると、大きく変わらないと生き残れない。

コロナ危機も人類にとって、非常に大きな障害となった。

これに勝ち残るには、大きく変わったものしか生き残れない。

大昔、地球に巨大隕石が落ちてきて恐竜が絶滅した。

今はまさに、これに似た状態なんだと!

新型コロナウイルス 緊急事態宣言 延長 段階的解除 三密 感染防止策 手洗い うがい ソーシャルディスタンス

コロナウイルスで人類が絶滅する事はないと思うが、これで業態やこれまで通用した方法が立ちいかなくなった。

大きく変わった仕事や人の価値観が試されているとも言える。

結果として生き残ったものが、隕石が落ちてから大繁栄した哺乳類のように、これからの時代を牽引する。

こんな内容の記事だった。

とてもリアルで、今の自分の感覚にマッチしていた。

花屋は恐竜そのもの・・・

今迄の花屋は、この先どこまで続くのだろうか?

自分は残りの仕事人生を、この課題に向けて挑戦していきたい。
スポンサーサイト



*メルマガ会員にクーポン&最新情報配信中*
https://ec-come.com/SHOP/mailmag.html


*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2020_05_13


コロナ危機により花業界は大打撃を受けた。

多くのニュースでこれらの情報は流れていたので、皆さんもご存じの方はいらっしゃると思う。

大方のニュースの内容は、花を破棄したり価格の暴落が大半だった。

これに対して国が支援策を、いくつか打ち出した。

その中の支援策の一つに、生産者が花を破棄した分の保証があった。

価格が暴落した為、市場に出回る花に出荷制限をかけて流通量を減らした。

その結果、市場に出てくる花は一等品だけで二等品や規格外の物は一切出回らなくなった。

そうなると仕入れ原価が上がって、花屋は低価格の商品が提供出来なくなる。

都会の商売は比較的高価格の商品が売れるが、田舎や地方の商売は東京で商売するのとは違う。

生産者は利益が出ないまでも一等品の収入分とそれ以外の保証分が入ってくるが、花屋は花が売れないのに仕入金額が上がってしまう。

政治家は一方の話だけで判断すべきではない。

母の日に関しても母の日月間としたが、そもそもカーネーションは母の日に合わせて農家は作っている。

それを期間を延長しても、カーネーションはもうない。

その場凌ぎ的な施策は、根本的な解決方法ではない。

自分が以前から訴えている花業界の低迷の理由を解決しない限り、日本での花産業は絶対に反映しない。

今の時点で何もしないよりはまだマシかも知れないが、花が売れないから政治がなんとかしてやったみたいなのは違うと思う。

何度も言うが、花業界を救うには花産業の根本的な問題と日本の花文化を見直す事が急務だ。

そうしないと今回の様な弊害が、また起こると自分は危惧する。

新型コロナウイルス コロナ危機 花業界 出荷制限 価格暴落 緊急事態宣言 延長 自粛



*メルマガ会員にクーポン&最新情報配信中*
https://ec-come.com/SHOP/mailmag.html


*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2020_05_12


今年は新型コロナウイルスの感染防止と緊急事態宣言延長もあり、母の日の宣伝を一切しないで開催した。

それでも多くのお客様がいらしゃって、結構盛況となってしまった。

こんな時だから、外には告知せずに感染予防を徹底して接客をした。

来店して注文を受け、お待たせする事がないように完成品をお買い上げ頂くようにしたり、配達では直接渡さないで置き配を勧めたり、、、

スタッフ会議で話し合い、濃厚接触や三密を避ける努力を徹底した。

お客様には今年も来店下さって感謝ではあるが、とても複雑な思いだった。

正直、こんな母の日は二度としたくない。

花夢の母の日は一種のお祭りみたいなのもので、クレープ屋さんを呼んで和気あいあいと開催してきた。

お母さんを喜ばす前に、花を買って行かれるお客さんが楽しんでくれる。

花は贈る人も、もらう人も笑顔になれる。

出来れば、そんな商売がしたい。

私の個人的な感想は、どうでもよい。

とにかく昨日は雨で何かと大変な中、多くのお客様がご来店下さって本当にありがとうございました。.

そして花夢スタッフにおいては、例年と違う対応を余儀なく求められ非常に苦労したと思います。

この場をもって深く感謝申し上げます。

新型コロナウイルス 緊急事態宣言 延長 母の日 母の日月間 カーネーション プレゼント 贈り物 不要不急の外出 自粛





*メルマガ会員にクーポン&最新情報配信中*
https://ec-come.com/SHOP/mailmag.html


*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2020_05_11


急遽取だたされた9月始業式!

いきなり感が満載だったが、実は結構前から思案されていた。

で、自分は基本的に賛成だ。

理由はーーー

世界のグローバル化がかなり進み、日本はそれに足並みを揃える必要性がある。

そして世界のリズムから鑑みると、9月に新年度が始まる国が多くを占める。

よって日本もそれに合わせるとなると、当然9月に新年度がスタートした方が断然良い。

ただ、、、

日本の四季やこれまでの経緯を振り返ると、心情的に寂しさは払拭出来ない。

それと花屋の立場からすると、9月ってのは商売上・・・なのだ。

季節的に花の種類や供給量が少ない時期に当たる。

人の出入りが盛んな時に花は重宝されるので、花の絶対数が少ないのに注文が多いというのは非常に問題が多い。

花が欲しいのに市場に出回らない。

そんな状況になったら、肝心な時に欲しい物がなくて益々花離れが加速してしまう。

特に今年に決まったら、余りにも急過ぎて絶対に花の供給が間に合わない。

9月はこれまで会社の期日替わりなどで胡蝶蘭などがそれなりには動いてはいるが、新卒を迎えるような事になると物凄く大変になる。

花の事ばかり言っても規模が狭すぎるが、花でもこれだけのリスクがあるのだから諸々全てを含めると相当難儀な懸案でもある。

だが、コロナショックによって大きく世界が変わる。

「どうせ変わるなら、いっそ今だ!」と検討するのは、とても大事だと思う。

この懸案については、これからの動向が気になる。

新型コロナウイルス 9月新学期 学校 新年度 緊急事態宣言 延長 段階的解除 不要不急の外出



*メルマガ会員にクーポン&最新情報配信中*
https://ec-come.com/SHOP/mailmag.html


*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2020_05_06


不要不急の外出は控えていたが、食事時に仕事で外だったのでフランチャイズ系のうどん店に入った。

順番待ちで並んでいたら自分の後ろの客がマスクをしていたが、結構な頻度の咳をしていた。

その客には連れ添いがいたが、注意もせず自分の直ぐ後ろに並んでいた。

自分は気色が悪くて、並ぶのを止めてその店を出た。

その客に店員も注意をせず、また他の客もそのまま並んでいた。

自分は敏感になり過ぎなのだろうか?

新型コロナウイルス サッカー カズ セルフロックダウン WHO 不要不急 自粛 緊急事態宣言 延長 9月始業式

ここに緊急事態宣言解除のポイントがある気がする。

緊急事態宣言延長が決まったが、ハッキリ言って自分は宣言延長には反対だ。

医療的なリスクを鑑みれば、宣言延長が仕方ないのは重々理解出来る。

だが、経済的には限界にきている。

これ以上、経営者側に負担を強いるとコロナが収束した後も負債のつけが大きく圧し掛かり経営を圧迫する。

そうなると大胆な戦略は打てなくなり、益々不景気の度合いが深くなる。

結果、今は融資で凌げたとしても数年かけて倒産する会社が続出するのではないだろうか?

そして、それは銀行の不良債権を増やして銀行自体が耐えれなくなる。

そして、そして、、、

「経済の事ばかり言って、感染して医療が大変になったり、死ぬ人が増えても良いのか?」

そんな批判を受けるのは分かっている。

でも、人間社会は経済が成り立ってないと国が滅びる。

世の中の戦争の殆どは、貧困から始まっている。

人は自分が豊かになりたくて、争いを始めた結果が戦争に繋がってしまった。

そして先の事は誰にも分からないが、決してこの先に豊かな未来が持っている事はないというのは誰でも予測出来るのではないだろうか?

であるならば、ある程度ルールにのっとった経済活動を開始しないと、日本は立ち直り不可能な位の借金大国になってしまう。

そこで懸念されるのが、うどん屋で出会った無神経な人やパチンコ屋で遊んでいる人みたいなのがいるのが、最大のネックだと思う。

自覚症状がなくても感染してる人もいるようだが、三密を避ける基本的な行動と個人のエチケットが徹底され、それらを刑罰を持って国が厳しく監視し、感染リスクの低い事業を厳選し経済活動を始めれば、何とか医療崩壊を免れて薬が開発されるまでを凌げるような気がする。

全くの個人的な見解なので、数値的な確信も医学的根拠もない。

だが実社会で生活し、会社を経営し、実感している感覚からして、、、

仕事をしないで社会が成り立つ道理はない。

その上でもセルフロックダウンは、個人のマナーとして絶対に必要だと思えてならない。




*メルマガ会員にクーポン&最新情報配信中*
https://ec-come.com/SHOP/mailmag.html


*フラワーショップ花夢*
豊川市御津町上佐脇西区179-3
http://fs-come.com/
▼ご注文はこちらからどうぞ!
フリーダイヤル:0120-76-3329


*フラワーギフト通販の花屋【フラワーショップ花夢】*
http://ec-come.com/

 2020_05_05



08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

comeshachou

Author:comeshachou
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




pagetop